Route59

Micro Four Thirds Photo Blog

伏見稲荷大社-3【車椅子で千本鳥居に行ってみよう 後編】 


「車椅子で千本鳥居に行ってみよう」後編で御座います。

2015_0511_27.jpg

前回のラストで突き当たりまで進みました。

この突き当りを左折してさらに進みますと、二箇所段差が出てまいります。

この段差自体はそんなに高くないのでキャスターを上げて昇れば済みますが、

(グレーチングに前輪がハマらない様に注意!)問題は段差の所に置いてある石で御座います。

手前の段差は石を避けて昇ればよいのですが、奥の段差には石が四つも並べてあります。





2015_0511_28.jpg

こいつで御座いますよ。

変に二段の段差になって、(こう云う段差が一番鬱陶しいのです(笑)

四つも有るが為に避けて通るスペースが左右にありません。

なので、一番左の石を右端に移動させました。これで石の横を通ることができます。

移動させた石は一応、元に戻しておきましたが、どうなんやろ…端のままの方がええと思うんやけど。





2015_0511_29.jpg

ここから地道になります。相変わらず上り勾配が続いておりますよ。

立て札の所まで行き、左折しますと最大の難所を迎えます。





2015_0511_31.jpg

石畳が敷かれています。

これがまた激しくランダムにでこぼこしておるので御座います。

ガッツンガッツン前輪(キャスター)が詰まります。

おまけに上り坂なので、車椅子に乗ってる方も、押す方もてんやわんやで御座います。





2015_0511_30.jpg

なので、石畳の道には目もくれず脇の地道を行った方が正解です。多分。

但し、地道側もそれなりにでこぼこしてますし、木の根なんかもあるかも知れませんので

Be carefulで御座いますが。

そうこうしてる内にほらほら!鳥居が見えてきましたよ!





2015_0511_32.jpg

何や、盛大にパープルフリンジが出てまんな。ま、ええか。

無事とうちゃこ!お疲れさんですよ。

ここからは段差もでこぼこもありません。

記念写真を撮るもよし、アーティスティックに撮るもよし、びしーっと並んだ鳥居を思う存分楽しんでくれろ。

地味に上り勾配は続くけどな!

あと鳥居の中の道幅はそんなに広い訳じゃ無いので、

写真を撮るのに夢中になって他の方の邪魔にならない様にしたいですな。自撮り棒とかメッチャ邪魔!

因みに浴衣姿の人がちらほら居ますが、みんなアチラの方です。

何でかって?浴衣の下にジーパン穿いてたりするんだもの。





――――――――――――――――――――





と云う訳で、石畳を選んでしまったが為に、

最後の最後で奥さんに苦労をかけてしまいましたが

何とか千本鳥居まで辿り着きました。

ここから鳥居をくぐりつつ奥社奉拝所まで行きます。

前回も書きましたが、稲荷山に建ってるだけあって、どこを通っても坂道。

車椅子に乗ってるけれど、是非とも千本鳥居を見たい!と云う方は

気合を入れて立ち向かうべし。本日もお付合い有難う御座いました!




008_h.jpg
今回使ったカメラとレンズはこちらでーす!


OLYMPUS OM-D E-M10

LUMIX G20mm F1.7 ASPH.


**********************************************


004_d.jpg
皆様の応援クリックを励みにしております!

にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ

関連記事
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

こんばんは^^

千本鳥居に、続く道は、
でこぼこしていて、スムーズに進めませんね。
振動が、伝わってきそうです。

千本鳥居が、見えた時は、ほっとされたでしょう。
立派な朱色の鳥居が、見事です。
緑との、コントラストも、きれいです^^

k-24 #LkZag.iM | URL | 2015/05/16 23:46 * edit *

Re: タイトルなし

k-24 様

おはよう御座います。

そうですね~最後の辺りが少々難儀でした。
ただ車椅子で外へ出ますと、こう云う事は割と日常茶飯事だったりするので
当人達は「まあまあ、こんなもんかな」程度なんですよ(笑)

有難う御座います。
何だか今回の写真は盛大にパープルフリンジが出ちゃって
現像の時に除去を頑張ったんですけど消せませんでした。
天気が好かったので新緑と朱塗りが綺麗に見えたので好かったです。

ひねもす、 #- | URL | 2015/05/17 09:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stylekbrog.blog9.fc2.com/tb.php/406-780d43d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)